赤ちゃんのミルクを溶かすお水に適しているRO水

supli16

赤ちゃんのミルクを溶かすお水
気を使われているお母さんは多いと思います。

しかしわざわざ水道水を煮沸させていたのでは、
手間が掛かり過ぎてしまいます。

煮沸させても中途半端な時間だと、かえって
有害物質の濃度が高まる恐れがあります。

そんなときに良く選ばれているのがウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーなら電源さえ入れておけば
冷水や温水がいつでも出てきます。

ウォーターサーバーにはお水のボトルをセットしますが、
中のお水はミネラルウォーターなので安全です。

ミネラルウォーターと一言で言っても色々な種類があります。

そのうちの天然水では、富士山など
採水地から採取したお水を使用しています。

その他にはRO水という不純物を徹底的に濾過して
除去したお水を使用している業者
もあります。

RO水のほうが殆ど純水に近いので有害物質の心配がなく、
赤ちゃんのミルクを溶かすお水として一番適しています。

お水のボトルは無くなったら交換することが必要ですが、
業者が定期的に宅配で届けてくれるので
わざわざ買ってくることも無いです。

ウォーターサーバーの電気代がかかりますが
最近では省電力タイプをご用意している業者が多いです。

電気ポットが要らなくなるので、電気ポットにかかっていた
電気代が不要になります。

業者によって料金体制が変わりますが、お水のボトル料金と
ウォーターサーバーのレンタル料金、メンテナンス料金、
宅配料金などで構成されています。

天然水やRO水など、どんなお水を宅配しているか。

料金はトータルでいくらかかるか。

それらをよく比較して選ばれると良いです。



一押し記事一覧